猫について学ぶ

安全な国産キャットフードおすすめ人気ランキング15選

安全な国産品のキャットフードの選び方

キャットフードは、国産品と外国産品を合わせると、実にさまざまな特徴のある商品が販売されています。最も大切な安全性に関しては国内外関わらず、各メーカーが配慮しているといえるでしょう。「国産品のほうが安心できる」という評価もあります。しかし本当に国産品のキャットフードはすべて安全でしょうか?そこで今回は、安全な国産品のキャットフードの選び方についてご紹介します。

生徒
うちの猫には、できれば国産品のキャットフードをあげたいです。
先生
そうですね。ただ、国産品がすべてが安全とは言えないので、細かい部分のチェックが必要ですよ。

安全な国産品のキャットフードの選び方・基準

ユーザーが選んだ安全な国産品のキャットフードの選び方
  • 使っている原材料で選ぶ
  • 穀類の使用有無で選ぶ
  • 酸化防止剤の有無と種類で選ぶ
  • 着色料の有無と種類で選ぶ
  • メーカーの信頼性で選ぶ
  • 原産地・原産国で選ぶ

キャットフードも人間の食べ物と同じように気になるのが、「原材料」「食品添加物の有無」などです。

例えどんなに「原材料」が優れたものでも、身体に有害な酸化防止剤や着色料、香料などの食品添加物が入っていると心配です。しかし、キャットフードの製造現場を見ることはできません。そこで安全性の基準として、キャットフードのパッケージに記載されてある上記の6点を必ずチェックしましょう

使っている原材料で選ぶ

猫には、好物の肉や魚だけを与えたいところです。ところが本来猫や犬は、野菜や雑穀類も食べて生き延びてきました。従ってキャットフードの原材料は肉や魚だけではなく、小麦や米などの穀類、ジャガイモや大豆などの野菜が使われているケースが多いのです。

「穀類は猫や犬に良くない」との意見もありますが、穀類も、”適切な量”が”適切に調理”されてあれば問題ないのです。きちんと消化され、必要な栄養素として吸収されます。ただし、穀物アレルギーがある場合は注意しなければいけません。

穀類の使用有無で選ぶ

穀類は、米や小麦、トウモロコシなどの穀物を指しますが、穀物アレルギーの猫もいるため注意が必要です。キャットフードには「グレインフリー」あるいは「グルテンフリー」と書かれているものがあります。

「グレイン」は「穀物」を指し、「グルテン」は「麦などを製粉したたんぱく質」を指しています。従って「グレインフリー」は「穀物を含まない」フード、「グルテンフリー」は「たんぱく質を含まない」フードとなります。

穀物やたんぱく質は、多くの猫にとってはすぐれた栄養素です。しかし中にはアレルギーを起こしてしまう猫もいるのです。その場合は、「グレインフリー」あるいは「グルテンフリー」と書かれているフードを選びましょう。

酸化防止剤の有無と種類で選ぶ

酸化防止剤は食品添加物の一種で、おいしさを保つための薬剤です。できれば酸化防止剤が入っていないキャットフードを与えたいところですが、フードづくりにかかる時間とコストを考えるとそうもいきません。そこで、酸化防止剤を使用していないキャットフードを選ぶのが良いでしょう。

しかし酸化防止剤と言っても「化学合成系」と自然由来の「天然系」の2種類あり、一概に悪いとはいえません。注意が必要なのは、化学合成系の酸化防止剤である「BHT」と「BHA」で、発がん性が指摘されています。そのため添加濃度の上限値が設定されていますが、不安は残ります。

一方の天然系は「ローズマリーの抽出物」や「トコフェロール(ビタミンE)」などで、与えても問題ないとされています。

着色料の有無と種類で選ぶ

キャットフードの着色料は、酸化防止剤とは違っておいしさを保つためや飼い主の利便性を図るものではなく、単に見栄えの問題です。猫の嗜好性にはまったく影響しません。そのため、着色料を使っていないキャットフードのほうが安全性は高いと言えるでしょう。

しかし着色料にも「化学合成系」と「天然系」があり、注意が必要なのが人工系(合成系)です。特にがんやアレルギー、ぜんそくやじんましんを引き起こすリスクが高いとされているのが、「赤色102号」「赤色106号」「黄色5号」です。酸化防止剤と同じように上限基準値が設定されていますが、不安はぬぐえません。一方の天然系は安全性が高いと言えるでしょう。

メーカーの信頼性で選ぶ

原材料や食品添加物の有無や種類は、キャットフードのパッケージで確認できますが、別の選別基準として製造メーカーも挙げられます。メーカーは、長年の実績がある信頼感のある会社を選ぶのが無難でしょう。長年の実績があるということは、過去において問題を起こしていないからです。

もし問題が起きていれば評価が下がり、運営を持続して製造自体ができないからです。キャットフードのインターネット口コミ欄で、メーカーを評価する方法もあります。または、人用の食品会社でも良いでしょう。

原産地・原産国で選ぶ

キャットフードだけではなく、すべての食品の表示には「原産地」と「原産国」が表示されています。そして、この2つは本来は使い分けられていなければいけません。ところが、原産国のみの表記が多いようです。

「原産地」は、原材料の生産地です。キャットフードの原材料である食品が実際に生産・製造された国を指します。「原産国」は、最終加工地です。実質的にキャットフードの生産が行われた国を指します。

例えば、中国の原料を輸入して日本で加工した場合は「原産地:中国」、「原産国:日本」となります。残念ながら現行の法律では、原産地表記はしなくても良いことになっているのです。原産地が外国でも「原産国/日本」としか書かれていません。

生徒
人間の食べ物と同じように猫にも安全なフードをあげたいですね。
先生
そうなのです。飼い主が細かい点にも気を付けてあげてくださいね。

安全な国産のキャットフードの有名メーカー・ブランド

JPスタイル和の極み、懐石 無一物 金缶、ミャウミャウ 金のだし キャネット、ルナ、メディファス ビューティプロ、コンボ、ミオ、ラシーネ、ご当地めぐり
国産の主原料にこだわったフード 素材と天然水だけを使用したフード 100%丸ごと魚と食品添加物は不使用のフード 魚丸ごとを使ったぜいたくなフード 大学獣医学部との共同開発で下部尿路の健康維持が主目的のメディファス 獣医師監修の栄養バランスを考えたフード

国産のキャットフードで実績があるのは、1972年から国産第一号のドライタイプのキャネットを発売しているペットラインです。同社のほかの主力商品には、大学の獣医学部との共同開発をした尿路下部の健康を目的にしたメディファスもあります。同商品は国内で製造されており、この点でも安心感があります。

日本ペットフードも同様に、獣医師監修のフードを製造しています。また、食品メーカーとしてのノウハウを活用し、はごろもフーズやいなば、日清ペットフードも、原材料にこだわったフードを製造しています。各社とも、海の恵みが豊富な日本と言う地の利を生かした原材料をぜいたくに使ったフードが特長的です。

生徒
いろいろなメーカーから、こだわりのフードが発売されているのですね。
先生
はい、複数のフードを発売しているメーカーもあるので、それぞれの特徴をチェックすることも大切です。

安全な国産のキャットフードのおすすめ人気ランキング15選

国産品のキャットフードでおすすめの人気商品についてご紹介します。一概に国産品だから安心と言うわけではないとご紹介しましたが、大切なポイントは原材料、そして食品添加物の有無です。あとは、それぞれの猫の体質に適している材料の有無、グレインフリーやグルテンフリーなどについてです。レビューでも、これらの点について指摘している人が多くいます。それではチェックしていきましょう。

生徒
まずは、使用している原材料のチェックですね!
先生
はい、原材料は一番多い順から書かれてあるので、必ずチェックしてくださいね。

1位.ペットライン メディファス

1位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、肉類、豆類など
穀類の使用 有(トウモロコシ)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用
メーカー ペットライン
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

大学獣医学部との共同研究で尿路下部の健康維持を促進

猫の疾患で心配なのが腎臓系です。特に、尿路下部の健康維持には気を使います。そこで重要なのが毎日の食事。メディファスは、麻布大学獣医学部との共同開発によって尿石ができにくいように配慮されているフードです。

食事療法食ではありませんので治療の効果は期待できませんが、健康を維持することは期待ができます。食品添加物についても、酸化防止剤はローズマリー抽出、着色料は使用していないので安心です。

ペットライン メディファスの良い口コミ

30代会社員

膀胱炎の再発防止に良い

尿路結石や毛玉ケアに配慮とのことで安心感があります。

国産品のドライタイプのフードのなかでは「安心感が高い」という口コミが多く見られます。ミネラル含有量と尿ph調整がされてあることから、腎臓系の疾患で悩んでいる飼い主の強い味方のようです。

製造が岐阜県多治見市の工場で行われていることも、非常に安心感をもたらしてくれます。

ペットライン メディファスの悪い口コミ

20代会社員

尿路結石になった

3年近くあげてきましたが、尿路結石になってしまい悲しいです。

下部尿路の健康維持というのが特長ですが、残念なことに尿路結石になってしまった猫もいるようです。原因は不明です。

ほかには、臭いが嫌いなためか食べてくれないという口コミもあります。最初は喜んで食べていたのに、今では砂を掛ける猫もいるそうです。嗜好の問題といえるので、ウェットタイプのフードと混ぜてあげるとよいかもしれません。

生徒
腎臓系の病気が心配ですね。
先生
はい、予防として毎日の食事でしっかり健康維持をしましょうね。

2位.日清ペットフード JPスタイル 和の極み 

2位
編集部おすすめ商品

原材料

穀類、肉類、魚介類など
穀類の使用 有(小麦全粒粉、コーングルテンミールなど)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用
メーカー 日清ペットフード
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

原材料・研究開発・製造とオール国内のフード

日清ペットフードは食品メーカーの日清フーズの子会社のため、断トツの信頼感があります。

JPスタイル和の極みは「総合栄養食」ですが、リンを減らすことで腎臓の健康維持と、「オリゴ糖」と乳酸菌の一種「フェリカス菌」を配合して腸内フローラを整え、健康維持をサポートしてくれます。酸化防止剤は天然由来、着色料は不使用なので安心です。

JPスタイル和の極みの良い口コミ

30代会社員

小粒で食べやすそう

歯槽膿漏が原因で歯がないのですが、小粒なのでよく食べてくれます。チキン味とカツオ味をローテであげています。

JRスタイル和の極みは、サイズが小粒のために噛む力が弱い子猫や高齢猫でも食べることができます。

また、チキン味とカツオ味の2種類あるので、飽きやすい猫にもおすすめ。食事療法食ではありませんが、腎臓や腸の健康維持を図りたいときの普通食としてふさわしいでしょう。

ほかにも下部尿路ガード用、デリケートなお腹用などと目的別に展開されています。

JPスタイル和の極みの悪い口コミ

20代会社員

膀胱炎の予防にはならない

食事療法食ではないので、膀胱炎を再発してしまいました。

JPスタイル和の極みは食事療法食ではありません。あくまでも現在の健康な状態を維持する総合栄養食です。

口コミの人は獣医師さんにも指摘されたようですが、膀胱炎にかかったことがある猫には食事療法食を与えたほうがよいでしょう。

生徒
着色料が入っていないのは安心ですね。
先生
はい、着色料は猫ちゃんには何のメリットもないので、入っていなくてもよいのです。

3位.はごろもフーズ 無一物

3位
編集部おすすめ商品
原材料 マグロ、天然水
穀類の使用
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー はごろもフーズ
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

マグロと天然水だけ使用した完璧な安全さ

無一物は、「シーチキン」などで知られている日本の大手食品メーカー、はごろもフーズが製造しているウェットタイプのキャットフードです。シーチキンのノウハウが活かされており、猫にも安心して与えられます。

原材料はマグロと天然水のみ。さらに管理の行き届いた国内工場で製造されているので、間違いなく安全といえるでしょう。

はごろもフーズ 無一物の良い口コミ

30代会社員

低カロリーで健康的

はごろもフーズが作っているので安心。シーチキンから油を抜いた感じで、とてもおいしそうです。

ネーミング通り、「食品添加物などの余計なものが一切入っていないので安心」と絶賛する口コミが多くあります。「水分も摂取できるので一石二鳥」と言う声もあります。

値段は高めですが、健康を考えて与える人が多くいます。愛猫家には欠かせないフードです。

はごろもフーズ 無一物の悪い口コミ

20代会社員

取り出しにくい

スプーンで掻き出さないと中身を出すのが大変です。手がべちゃべちゃになってしまいます。

容器はレトルトタイプの縦長パッケージなので取り出しにくいと、多くのユーザーが指摘しています。しかし、シリコンスプーンを使うときれいに取り出せるという口コミもあることから、工夫次第で解決できそうです。どうしても扱いにくい人は、缶詰がおすすめ。

また「栄養バランスが足りない」という口コミもありましたが、ドライフードとの併用が良さそうです。

生徒
シーチキンのようでおいしそうです!
先生
本当ですね。栄養が心配な場合は、総合栄養食に加えるのもおすすめです。

4位.いなば 金のだし

4位
編集部おすすめ商品
原材料 カツオ・マグロ・コンブだしなど
穀類の使用
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー いなばペットフード(株)
原産地・原産国 原産地・原産国/タイ

マグロフレークに焼津産かつおの本格だしを使用

金缶もマグロフレークがメインのウェットタイプで、マグロの原産地・原産国がタイとなっています。トッピングされているカツオは焼津産ですが、タイ産マグロの放射能汚染を心配する声もあります。しかし、1948年創業のいなば食品㈱の関連部門で企画販売されているため、安全性は高いと思われます。

金缶のフードは緑茶消臭成分が配合されているため、糞尿の臭いが和らぐことが特長です。

いなば 金缶の良い口コミ

30代会社員

完食してくれます

ウェットタイプはいろいろあげてみましたが、これは特に飽きずに食べてくれるのでうれしいですね。

ウェットタイプは魚介類を主にしてるため、金缶も口コミで多いのが、食いつきの良さです。ほかのメーカー品と同じように、ドライタイプのトッピングとしてあげている飼い主も多くいます。

かつおだしが効いているため、嗜好性が非常に高いようです。パッケージが開けやすい点も高い評価を得ています。

いなば 金缶の悪い口コミ

20代会社員

大きい骨が入っていた

食いつきが悪い上に、食べた後に吐いたものを調べると、大きい骨が入っていました。ほかのパックも同様でした。

大きな骨は喉に刺さってしまうこともあるため危険です。製造工程で間違って混入してしまった可能性は否定できませんが、とても心配です。

ほかの悪い口コミでは、「だしだけ舐める」「だしが多くてスープみたい」などです。だしが特長なのですが、気に入らない猫もいます。食品添加物などについての指摘はありませんでした。

生徒
カツオのだしがとてもおしいそうですね。
先生
魚が大好きな猫ちゃんにはおすすめです。スープが多いのは、反対に水分補給に良いともいえるでしょう。

5位.いなば 金のだし ドライ

5位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、肉類、油脂類など
穀類の使用 有(トウモロコシ、小麦粉など)
酸化防止剤の使用 有(ハーブ抽出物)
着色料の使用
メーカー いなばペットフード(株)
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

ドライタイプも無着色、天然由来保存料で安心

いなばペットフードで製造している金のだしは、ウェットタイプのほかに保存の利くドライタイプもあります。主原料は小麦粉ですが、国産のかつお節粉末をたっぷり加えてあるのが特長です。ウェットタイプと同じく酸化防止剤は天然由来で、無着色です。緑茶消臭成分も配合されてあるので、気になる糞尿の臭いも心配ありません。

オールステージに対応しているため、ウェットタイプよりもドライタイプ嗜好の猫におすすめです。

いなば 金のだし ドライの良い口コミ

30代会社員

無着色なので安心

ペットフードにどぎつい着色料はいりません。これは無着色なので安心です。

着色料は、猫の嗜好性にまったく影響しません。飼い主の視点で見栄えを良くするためのものです。そのため「着色料が入っていないほうがよい」という飼い主に支持されています。

酸化防止剤も植物由来のため、安心できます。毎日食べるフードは、やはり安全なものでなければいけません。

いなば 金のだし ドライの悪い口コミ

20代会社員

食いつきが悪い

初めのうちは問題なかったのですが飽きたようで、ウェットタイプに混ぜてあげています。

悪い口コミは見当たりませんでしたが、強いて挙げると上の口コミです。やはり猫も同じフードを毎日食べるのは飽きるようです。

口コミにあるようにいなばではウェットタイプの金のだしも出しているので、ミックスしたりトッピングしたりと、併用してあげるのが良いようです。

生徒
カツオの良い香りがしそうですね。
先生
はい、香ばしく、食品添加物も安心なものなのでおすすめですよ。

6位.アイシア 金缶

6位
編集部おすすめ商品
金缶 芳醇パウチ 15歳からのまぐろ 60g×12個入り 賞味期限2021/11

原材料 マグロ
穀類の使用
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー アイシア
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

混じりけなしの100%マグロを使用

アイシアが30年以上製造している金缶もウェットタイプで、マグロを100%使用しています。酸化防止剤や着色料は無添加ですが、こちらは形態を安定させる増粘多糖類などが入っています。増粘多糖類の有害性は成分によって異なりますが、詳細な成分の詳細が表記されていないため安全性は不明です。

ほかに含まれている添加物は、たんぱく加水分解物や酵母エキス、糖類なので無害と言えるでしょう。

アイシア 金缶の良い口コミ

30代会社員

飽きずに食べてくれる

この金缶まぐろ味だけは飽きずに食べてくれるので安心しています。

良い口コミのほとんどが、食いつきの良さを指摘していました。”芳醇”とパッケージにも書いてあるように香りも良く、多頭飼いしているケースでは争奪戦になるようです。

マグロのほかにシラス入りマグロやカツオもあり、ローテーションを組むことで飽きずに食べてもらえるようです。

アイシア 金缶の悪い口コミ

20代会社員

ブレンドしたら食べます

初めは大喜びしてくれましたが、しばらくして食べなくなったため、ブレンドしています。

悪い口コミはありませんでしたが、強いて挙げると「飽きてしまう」という内容です。嗜好性の問題だけかもしれないため、総合栄養食などのほかのフードとミックスしてあげると良いでしょう。

また同じ飼い主ですが、ウェットタイプのため、取り出しにくさを指摘しています。これは、シリコーンスプーンを使うことで解決しそうです。

生徒
これもおいしそうですね!
先生
はい。やはり、他の総合栄養食とブレンドするのもおすすめですよ。

7位.アイシア ミャウミャウ

7位
編集部おすすめ商品
原材料 魚介類、鶏肉、グルテンなど
穀類の使用 有(小麦グルテン)
酸化防止剤の使用
着色料の使用 有(二酸化チタン、酸化鉄、カラメル、βカロテン)。発色剤も有
メーカー アイシア
原産地・原産国 原産地・原産国/タイ

不安や緊張を抱える室内猫の精神面をケア

魚介類が主原料で、ウェットタイプの食べやすいフードです。原産国はタイですが、本社は日本のアイシアです。そのため、安全性に関しては問題はなさそうです。

フードの特長は、北里大学獣医学部との共同研究により開発された「a-iペプチド」が含まれていること。この成分は、室内飼いの猫が抱えやすい不安や緊張をほぐすなど、精神面へのケアが期待できます。

アイシア ミャウミャウの良い口コミ

30代会社員

匂いがきつくない

袋を開けたとたんにすり寄ってきますが、それほど匂いがきつくないので飼い主も気に入っています。

魚だけではなくグルテンも入っているため、アレルギーのない猫であれば栄養バランスの面で良いでしょう。

多くの口コミで食いつきの良さが指摘されています。好き嫌いの激しい猫の場合に、ドライフードと併用して与えるケースも多いようです。

ゼリータイプのため汁気が少なく、扱いやすい点もポイントが高いようです。

アイシア ミャウミャウの悪い口コミ

20代会社員

発色剤などが入っている

発色剤の他に添加物が入っているのと、放射線検査をしていないため、あまり食べさせたくはないです。

酸化防止剤や着色料が入っていない点は問題ないのですが、がんや呼吸困難などの誘発が指摘されている発色剤の使用が指摘されています。

見た目を良くする発色剤は、ハムやソーセージにも使われている薬剤で、亜硝酸Naや硝酸Kなどです。気になる人は食べさせないほうが良いでしょう。 

生徒
猫ちゃんも不安になることもあるのですね。
先生
室内飼いの猫ちゃんは、どうしてもストレスが溜まりやすいですよね。

8位.日本ペットフード コンボ

8位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、チキンミール、小魚など
穀類の使用 有(トウモロコシ)
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー 日本ペットフード
原産国・原産地 原産国・原産地/日本

尿路下部やお腹の健康維持に配慮

コンボも、猫の尿路下部とお腹の健康維持に配慮されたフードです。マグネシウムの含有量を0.12%に抑えることで、結石ができにくい体質を期待できます。また、腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖を配合してあるので、ストレスのない排せつも期待できます。

かつお節や小魚を添え、食いつきが良くなるように工夫されています。食品添加物も使用されいないので安全性は高いでしょう。

日本ペットフード コンボの良い口コミ

30代会社員

快便で健康です

8歳になりますが尿の回数や糞の状態も良く、健康に過ごしています。

フードによって100%、猫の健康維持が図れるわけではありませんが、少しでも長く良い状態を保つことは期待できます。

もちろん、ただ食いつきが良いだけではなく、食品添加物の有無も大きな要素です。コンボは酸化防止剤も着色料も不使用なので、この点でも安心感があります。

日本ペットフード コンボの悪い口コミ

20代会社員

悪くはないが臭いが気になる

食いつきは半端ないのですが、このタイプは少し臭いが気になります。

悪い口コミはほとんどありませんでしたが、臭いが気になる人もいます。口コミにもあるように、キャットフードは開封したときの臭いがきつく感じることもあります。

ほかの口コミでは「小魚がのどに刺さった」というのもありました。小魚は、噛む力が弱いと刺さりやすいので心配です。与えるときは細かく砕き、できるだけ粉状にしてからのほうが良さそうです。

生徒
猫ちゃんのウンチがすっきり出るとうれしいですね。
先生
ウンチは健康のバロメーターです。毎日チェックしてあげてくださいね。

9位.日本ペットフード ミオ

9位
編集部おすすめ商品

原材料

穀類、肉類など
穀類の使用 有(トウモロコシ)
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー 日本ペットフード
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

天然食物繊維を配合した毛玉の解消に期待

毛の生えている猫は、フードなどと一緒に自分の毛も飲み込んでしまいます。普通は腸管を通って糞として排泄されるのですが、胃や食道にたまってしまうと消化されずに吐いてしまいます。

毛玉の大きさは2~3㎝ほどですが、中には数十㎝の場合もあり、猫にすると大変に辛い思いをします。そこで、毛玉対応のミオでケアをすることができるのです。食品添加物は使用されていないので安全性は高いでしょう。

日本ペットフード ミオの良い口コミ

30代会社員

機能付きでも食べる

毛玉対応などの機能付きは、ほかのフードは食べてくれませんが、ミオは完食してくれました。

機能性フードは、食いつきが均一ではないことが多いようです。口コミにあるようにこの猫には合っていたようです。価格も安めなので、継続して与えることができます。

酸化防止剤や着色料が使用されていない点も、安全面では優秀との評価があります。

日本ペットフード ミオの悪い口コミ

20代会社員

軟便になった

たんぱく質アレルギーがあるので餌によっては吐いてしまうのですが、嘔吐も軟便も収まりません。

嘔吐を繰り返す場合は、残念ながら毛玉が食道や胃に溜まることを防げなかったのでしょうか。この猫の体質に合わない成分が入っているのかもしれません。獣医師さんに相談して適切なフードに変えたほうが良いでしょう。

生徒
お腹を壊しそうで、毛玉はとても心配です。
先生
猫ちゃんが吐くのは可哀そうなので、しっかりケアしましょうね。

10位.はごろも こだわりのまぐろ

10位
編集部おすすめ商品
原材料 まぐろ
穀類の使用
酸化防止剤の使用
着色料の使用
メーカー はごろも
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

天然マグロのコラーゲンを配合し毛艶にも配慮

「無一物」と同じはごろもが製造している、マグロがメインのフードです。鮮度にこだわり、マグロの白身肉と刺身用の肉が丁度よくミックスされてあります。

ただしこちらはマグロ以外に、マグロエキスやゼラチン、増粘多糖類、塩化カリウムなどが含まれています。「無一物」とは異なり、ゼラチンが入っているために取り出しやすくなっています。

はごろも こだわりのまぐろの良い口コミ

30代会社員

こだわりのマグロ一筋です

離乳後からあげていますが、このフードしか口にしません。

同じはごろもの「無一物」とはまた別のおいしさで、口コミにあるように大ファンと言うケースが多いようです。ほかの人も「マグロ感がすごい」「水分多めのウェットフードなのでシニア猫にもおすすめです」と絶賛しています。

一缶200円近くするので高価なため、ドライフードとの併用やご褒美フードとして与えるのも良いでしょう。

はごろも こだわりのまぐろの悪い口コミ

20代会社員

いまいちウケなかった

匂いもおいしそうだったのに、食べてくれなくて悲しかったです。

悪い口コミはなく、強いてあげるとこの口コミだけです。猫によって好き嫌いがあるのでこればかりは仕方がありません。

何とか食べてもらうための対策としては、やはりドライフードとミックスするのが良いでしょう。

生徒
マグロ感が半端なさそうで、喜びんでくれますね!
先生
人間も食べたくなるほどにおいしそうです。さすがはごろもですね!

11位.いなば チャオ

11位
編集部おすすめ商品
原材料 かつお、かつお節、糖類など
穀類の使用
酸化防止剤の有無
着色料の有無
メーカー いなば
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

魚の栄養が丸ごと詰まったこだわりフード

いなばは金のだしが人気ですが、こちらのチャオもカツオの旨味がたっぷり味わえるので人気のフードです。

食品添加物は、増粘多糖類が少し気になりますが、酸化防止剤や着色料は無添加なので安心です。糞尿の臭いを緩和するために、無害の緑茶の消臭成分が含まれています。

いなば チャオの良い口コミ

30代会社員

高齢猫に合いました

食欲がなくなり気味の高齢猫にあげたのですが、気に入ってくれました。85gなので量的にも丁度よいようです。

「ぎっしりと魚が詰まっている」ため価格は高めですが、食欲のない高齢猫でもたくさん食べてくれるという高い評価があります。やはり国産なので安心と言う声が多くあります。

金のだしと同じように「人間でも食べたくなる」という声もあることから、文句なしに食いつきも安全性も高いと言えます。

いなば チャオの悪い口コミ

20代会社員

食べなかった

残念ですが食べてくれなかった。野良猫にもあげましたが、何が気に入らないのか食べてくれませんでした。

やはり嗜好の問題で、好みではない猫もいるようです。ドライタイプの総合栄養食と併用して与えると食べてくれるかもしれません。

毎回は舌が肥えてきてぜいたくになってしまう可能性も高いでしょう。ご褒美フードとして与えるくらいが適切と言えます。

生徒
魚がびっしりで、とてもおいしそうです!
先生
本当ですね!キャットフードは人間が食べてもおいしくて安全なものを与えたいですね。

 

12位.ペットライン キャネット

12位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、肉類、豆類、魚介類など
穀類の有無 有(トウモロコシ)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用 有(赤色102号)
メーカー ペットライン
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

キャットフードでは国産第一号のドライタイプを製造

ペットラインのキャネットは、半世紀ほど前に製造された国産第一号のドライタイプのキャットフードです。それ以来多くの愛猫家に欠かせないフードとして定着しています。

猫の健康維持に必須のビタミンやミネラルなどの栄養素がバランスよく配合されています。特筆すべきは、ヨード卵光やビール酵母マグネシウムの含有量も抑え、下部尿路の健康維持にも配慮されてあります。

気になるのは、着色料の赤色102号を使用している点です。もちろん基準値以内の量ですが、意見が分かれるところです。

ペットライン キャネットの良い口コミ

30代会社員

食いつきが良い

多頭飼いしているので、安くて量が多くて助かっています。全員残さずに食べてくれます。

良い口コミで一番多いのが、食いつきの良さと価格の安さです。多頭飼いしている人や、地域猫に挙げているという人もいます。

味のバリエーションも豊富なので、万が一飽きてしまった場合でも、ほかのフードに準備期間無しに切り替えられる点も高い評価を得ています。

ペットライン キャネットの悪い口コミ

20代会社員

赤102が入っています

食いつきは良いのですが、着色料の赤102が入っているので毎日の主食にはしていません。

やはり、身体に有害な影響を与えるリスクが指摘されている着色料の赤102は気になります。ほかの人の口コミでも、「アメリカやカナダでは食品への利用が禁止されている着色料」とあり、心配です。

パッケージには「下部尿路の健康に配慮している」と書かれてありますが、残念ながら尿が詰まったという人もいます。

生徒
製造されて半世紀とは、まさにロングセラーですね!
先生
実績のあるフードでなので、多くの愛猫家から指示されているのでしょう。

13位.ペットライン ルナ 

13位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、肉類、魚介類など
穀類の使用 有(トウモロコシ)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用 有(赤色102号)
メーカー ペットライン
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

猫の健康維持に必要な栄養素をバランスよく配合

ルナは、単調な味わいを避けるため、かつお節としらす添え、そしてかつお節とほたて味ビッツ添えと言う2種類のアソートが人気です。カリカリした食感と香り立つかつお節とこだわりの素材が、猫のひとくちフルコースとしてちょっとした高級感を演出しています。

酸化防止剤はローズマリー抽出ですが、気になるのが着色料の赤色102号です。もちろん基準値以内の量ですが、時々与えるくらいでよいのかもしれません。

ペットライン ルナの良い口コミ

30代会社員

小粒なので高齢猫にもよい

子猫もですが、噛む力が弱くなってきた高齢猫もいるので、安心してあげられます。

多くの口コミが、食いつきの良さを指摘しています。プレミアムフードを与えても食べなかった猫が、ルナをあげたところ食べ続けているそうです。

メインはかつお節味ですが、トッピングに、チキン味やホタテ味、チーズ味などのバリエーションが豊富なので、ローテーションを組むと飽きずに食べてくれているそうです。

ペットライン ルナの悪い口コミ

20代会社員

食いつきが悪くなった

初めは良く食べていましたが、何が原因なのか次第に食べくなくなりました。

食いつきがとても良いという口コミがある一方で、食いつきがだんだん悪くなっていったという口コミもあります。

嗜好の問題だと思いますが、同じ味ではなくほかの味とミックスにしたり、トッピングにウェットタイプのフードをかけてみたりなどの工夫をするのも良いでしょう。

生徒
トッピングがぜいたくですね!
先生
食いつきが非常に良いみたいですね。プチぜいたくな気分を猫ちゃんも味わえますね。

14位.日清ペットフード 懐石

14位
編集部おすすめ商品
懐石2dish 海のおいしさ 瀬戸内の小魚ペア (80g×4パック) 日清ペットフード キャットランド [LP]【TC】

原材料 穀類、肉類、野菜類など
穀類の使用 有(トウモロコシ、中白糠など)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用 有(黄5号、黄4号、赤3号、赤102号、青1号)
メーカー 日清ペットフード
原産地 原産地・原産国/日本

焼津産のマグロなどの安全な国産材料を使用

原材料は、マグロやカツオなどの海産物を始めとし、国産の小麦粉などを使用しているので安全性は高いでしょう。味も、食いつきが良いように、小魚などをトッピングするなどの配慮がされています。

着色料の赤色102号が気になるところですが、認可基準の上限値内なので問題はないと言えます。ただ、毎日与えるのは不安です。この点以外は、酸化防止剤もローズマリー抽出物なので安心です。

日清ペットフード 懐石の良い口コミ

30代会社員

毛艶がよくなりました

以前は外国のプレミアムを食べさせていましたが今いち毛艶がよくなかったので変更したところ、よい感じになりました。

食いつきは、多くの猫においては「がつがつ食べてくれる」と申し分ないようです。「試食してみた」という飼い主もおり、人間が食べてもおいしく感じられるようです。トッピングの小魚を気に入っている猫も多くいます。トッピングにウェットフードを混ぜる工夫をしている人もます。

また、毛玉を吐くことも無く、安心して与えることができるようです。

日清ペットフード 懐石の悪い口コミ

20代会社員

小魚が硬くて大きい

細かくかみ切ることができず、そのまま飲み込んでしまうと喉に引っかかってしまいました。

嗜好性を高めるために入っている小魚ですが、大きくて硬いために健康被害が出ているケースもあります。喉に引っかかってしまうと、吐こうとして咳を繰り返してしまいます。

与える場合は、そのままの大きさではなく、砕いてぼろぼろの粉状にしてからがおすすめです。特に子猫や高齢猫は要注意です。

生徒
食いつきは良いのでおいしいのでしょうね。
先生
はい。でも口コミにもあるように、小魚は細かくしてあげましょうね。

15位.キャラット キャラットミックス

15位
編集部おすすめ商品
原材料 穀類、肉類など
穀類の使用 有(トウモロコシ、小麦粉)
酸化防止剤の使用 有(ローズマリー抽出物)
着色料の使用 有(黄色5号、黄色4号、青色1号、赤色1号、赤色102号)
メーカー キャラット
原産地・原産国 原産地・原産国/日本

骨や関節、胃腸の健康維持に配慮

ベースのささみ味に、白身魚や野菜の味をブレンドしたフードです。マグネシウムの量を調整することで下部尿路の健康維持はもちろん、グルコサミンによる骨や関節の健康維持、ハーブ配合による胃腸の健康維持も促します。

酸化防止剤はローズマリー抽出なので問題はありませんが、着色料赤102号の使用が気になります。

キャラット キャラットミックスの良い口コミ

30代会社員

喜んで食べています

個包装で助かりますし、多頭飼いの我が家には有難いです。

食いつきに関しては問題ないようです。価格も手ごろなため、コスパが良いと言えます。

下部尿路は、調子が悪かったのでキャラットに変えたところ改善されてきたという口コミもあります。

キャラット キャラットミックスの悪い口コミ

20代会社員

猫に着色料はいらない

着色料が入っているので、残念です。

やはり着色料が気になるという口コミが数件見られます。上記以外では、添加物が結構多いという口コミもあります。さらに「下痢をしてしまった」「嘔吐してしまった」などの口コミも。

原因は不明ですが、食いつきが良いという評価がある一方で、まったく合わないという評価もあり、意見がはっきり別れるフードです。

生徒
食品添加物は、酸化防止剤や着色料以外もチェックしなくてはいけませんね。
先生
はい、皆さんの意見を参考にしたり、自分でも調べてみましょう。

安全な国産のキャットフードのメリット・デメリット

メリット
  • 安心感がある
  • 入手しやすい
  • コストがかからない
デメリット
  • 原産国によって安全基準が低い
  • 穀類中心のフードが多い
  • 外国産原料を使用しているケースがある

安全な国産のキャットフードの使用には、メリットがある反面でデメリットもあるのです。キャットフードは決して安い買い物ではないですし、健康に影響する食べ物です。そのため、愛する猫のフードを飼う前にこれらの点をじっくり検討しておきましょう。

安全な国産のキャットフードのメリット

国内で製造されている安心感

国産品のキャットフードを選ぶ理由として最も多いのが「安心感」と言えます。

もちろん一概に、国内産であれば何でも安全とは言えませんが、自国内で製造されているため、異物混入やリコールなどのトラブルが遭ったときも迅速に対応してくれるからです。

生徒
言葉が通じるというのも大きいですよね!
先生
はい、トラブルで困るのは言葉が通じないことです。その点、日本語なので安心ですね。

国内なので時間が掛からずに入手しやすい

国内で製造されているということは、スーパーなどの店頭販売だけではなく、通信販売の場合も入手するのに時間はそれほどかからないという点です。

製造、パッケージング、そして輸送までの一連の作業は海外品に比較して格段にスピーディです。気温変化も大きくはないため、品質も維持されていると言えます。

生徒
フードを切らしても、すぐに入手できるのも心強いですね。
先生
お店にあるフードでしたら、買い物で気軽に買えるのも良いですよね。

輸送コストが掛からないのでコストが安い

国内で製造されているということは、輸送コストが掛からない分、海外品に比べて安いということです。スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどで買えるキャットフードは、特にコストが安いと言えます。

「安全なキャットフードを与えたいけれどもコストも抑えたい」という場合は、これらのお店のものを選ぶ方法もあります。

生徒
無駄なコストが掛からないのは良いことですね。
先生
海外品はどうして輸送代だけで高くついてしまいます。

安全な国産のキャットフードのデメリット

着色料などの安全基準が低い

ドライタイプには酸化防止剤や着色料が使用されているものが多くあります。これらの食品添加物は認可基準内の量が守られていると思いますが、人間用の食品と比べると基準が甘いこともあります。

また、海外で禁止されているものが国内では許可されているケースもあります。例えば、人間の食品には使用が禁止されている酸化防止剤のBHAやBHT、発がん性があることで海外では禁止されている赤色102号などの使用です。

生徒
猫ちゃんにも人間と同じ安全基準を適用してほしいですね。
先生
はい、大切な家族の一員なので、本当に安全なフードをあげるようにしましょう。

穀類中心のフードが多い

キャットフードは肉や魚を好みますが元々は雑食性なので、米や小麦粉などの穀類を摂取しても問題はありません。それらの栄養も必要だからです。しかし、肉類や魚類を多く食べないと栄養バランスが崩れてしまいます。穀類をメインにしたフードも多く、栄養の偏りが心配です。

愛猫のことを考えれば、肉や魚が原材料のメインになっているものを与えたほうが健康のためには良いのです。

生徒
猫ちゃんはやっぱりお魚やお肉のほうが好きですよね。
先生
そうなのです。穀類も必要ですが、お肉や魚をたくさんあげたほうが元気になれますよ。

外国産原料を使用しているケースがある

原産地は原材料が採れた国、原産国は最終的に商品を製造した国になります。ややこしいのですが、この違いを覚えておきましょう。しかしペットフード法では、最終加工をした工場がある国名を記載するというルールになっています。

国産のキャットフードには「国産」と大書きされていますが、原材料を原価の安い中国やタイなどから輸入しているケースもあるのです。原材料に問題が無ければよいのですが、いろいろな面で不安もあります。

生徒
原産国=材料を用意した国ではないのですね。
先生
そうなのです。この点はしっかりチェックしたいところですが、現状は原産地表記はされていないのです。

安全な国産のキャットフードに関するよくある質問を編集部が解説!

Q1.原材料の表記は何に注意すると良いですか?

原材料は、パッケージの裏面に表記されてあることが多いです。左から量の多い順番に書かれています

国産の場合は、特にドライタイプは穀類が主原料のものが多くあります。そして肉類や魚類は、そのものではなく、家禽ミートやパウダーなどを使うことが多いようです。

最後のほうで食品添加物も書かれてあります。書かれてあるすべての原材料に対して注意しましょう。

生徒
書かれてあるものが多ければ、良いフードなのでしょうか?
先生
いいえ、そうとは言い切れません。添加物が多い場合はちょっと心配です。

Q2.家禽ミールとは何ですか?

家禽ミールとは、人間が食べる部分を取り除いたあとの内臓や骨などの部位を指します。

家禽ミールの問題点として、以下の点が挙げられます。通常人間が食べる新鮮な鶏肉や豚肉、牛肉であれば良いのですが、実際にはどのような肉が使用されているのか不明です。

日本のペットフード公正取引協議会では、ペットフードの原材料について「哺乳動物・家禽類などの生肉、肉体部分、体の一部から生じる副生物や加工物」などとしています。しかし実際には粗悪な材料が使われていないとは言えないのです。

生徒
もしかすると、人間の食べるお肉の残りだけではないかもしれないのですね。
先生
はい、製造現場を見ているわけではないので、実際にはわからないという問題があります。

Q3.酸化防止剤とは何ですか?

酸化防止剤は、食品の腐敗や劣化を防ぐために使われる薬剤です。ハーブのローズマリーなどの天然由来であれば酸化防止剤が使われていても問題ないのですが、化学的に作られた酸化防止剤は身体への影響があります。特にBHAやBHTなどの発がん性物質です。

これらを使用しているキャットフードもあるので、猫には与えないほうが良いでしょう。

生徒
身体に影響のない酸化防止剤もあるのですね。
先生
はい、良心的なメーカーは、多くがローズマリー抽出物を使用しています。

Q4.なぜ着色料を使うのですか?

はい、着色料はキャットフードの見た目を良くするために使われています。赤や緑、黄色などのフードを見たことがあると思いますが、これらのほとんどが人工着色料なのです。

しかし猫にしてみれば、見た目は関係ありません。着色料の使用量は国の認定基準値内のはずですが、やはり毎日与え続けると蓄積してしまうために健康被害が心配です。

そのため、できれば人工着色料が入っていないフードを与えてください。特に赤色102号と106号が心配です。

生徒
そもそも猫ちゃんに着色料は必要ないですよね。
先生
はい、本当にその通りです。猫と人間の色の見え方は違うと言われていますし、着色はしなくても良いのです。

Q5.ドライタイプとウェットタイプはどちらが安全ですか?

それぞれに一長一短がありますが、どちらかと言えばウェットタイプが安全と言えます。その理由は、酸化防止剤や着色料が入っていないものが多いからです。

食べきるウェットタイプに酸化防止剤は、ほとんど必要ありません。着色料もほとんど使われていません。まれに発色剤を使用しているケースがあるので注意しましょう。

しかしドライタイプでも安全なものがたくさんあるので、コストを考えて併用するものおすすめです。

生徒
ウェットタイプは人間が見てもおいしそうですよね。
先生
そうですよね。人間が食べてもおいしそうなものは猫ちゃんも大好きですよ。

人間が食べても安全なキャットフードをあげましょう

愛猫と少しでも長く一緒に過ごせるように、キャットフードは安全なものを与えるようにしてください。猫の身体にリスクの高いフードを与え続けると、何年か後に病気に罹るリスクが高くなります。猫の老後を考えてあげましょう。

「味付けが濃い」「体質に合わない」などの猫にとっては有害な食品もありますが、基本的には人間であるあなたが食べても安全なものをあげるのが大切なことです。

生徒
いろいろ勉強になりました。おいしくて安全なフードを買ってきますね!
先生
はい、ぜひ参考にして良いフードをあげてくださいね。猫ちゃんの喜ぶ顔が楽しみですね。
関連記事